2018/02/10

次世代ホームへ!? IoT家電についての話。


みなさん、IoTって知ってますか??


どうもmaoです。




IoT = Internet of things
の略語で
直訳すると
"物事のインターネット"
表せます。

つまり、日頃我々が使用している
"モノ"をインターネットに接続することで
遠隔操作などを通じて合理的に
作業を行ったりする総称です。




ってわけでIoT + 家電で
"IoT家電" というわけです。


家電をインターネットに
接続することで、遠隔操作や
また家電を通じてユーザーに
情報を提供する仕組みです。

これ、私達の生活を根底から
アップデートさせ、めちゃくちゃ
便利な世の中にする可能性の
ある技術なのです。


そんなIoTを搭載した最新家電に
ついて今日は説明していきます。



1.mamorio


16979.jpg



うわ、財布どこやったっけ?
とかはよくある話で、
それ以外にもモノを
無くすなんてこと、
よくありますよね~。




僕も基本的に天然だったり
するんでよく財布を
無くしかけます。


mamorioはスマホにbluetooth
接続され、
30m以上離れると
スマホにアラートが鳴るシステムを
とっています。



もしその場を去るときに
アラートに気付かなくても
どの辺で無くしたかを
住所で指定してくれます。

16980.jpg



しかも重さは3gととても軽い!!
お値段は4,300円と少し高いですが、
貴重品の御守りとしては
非常にいい商品ではないでしょうか。



2.Qlio Smart lock

16978.jpg



あれ、家の鍵閉めてきたっけ??
って誰でもなったこと、
あると思います。

このQrio smart lockでは
自宅のドアに取り付けることで
自分のスマホを家の鍵に
することが出来ます。



仕組みとしては、家のQrio smart lockと
スマホのbluetooth機能を
鍵変わりにして接続し、
smart lock側のbluetoothに
登録した自分のスマホが
近づくと解錠することが
出来るシステムです。


また別売のハブを接続することで
インターネットを介し、
遠隔操作することも可能です。



更に、これまでの自宅の鍵の
本数を増やそうとするとき、
わざわざ鍵屋さんにいって
鍵を作って貰いましたが、
この製品では鍵を他のスマホに譲渡、貸与
することが可能であるという
メリットもあります。



3.ウイルスバスター for network

この先、おうちの様々な家電は
ネットワークに接続され、
ますます便利になると思います。

反面、ネットワークに接続する
ということは外部からのウイルス等に
犯させるという危険性を伴います。

この製品では、ご自宅のIoT家電を
ウイルスから守ってくれる
ものになります。
(パソコンを含む)

反面、アクセスブロック
厳しいなどの苦情の声
多かれ少なかれ上がっているので、
今後のアップデートに期待ですね。






いかがでしょうか?
今後の暮らしを便利にする
製品がIoT家電にはたくさんあります。

更に、昨年はスマートスピーカーも
登場し、市場は盛り上がりつつあります。



スマートスピーカー、僕も買って
見ようかなあ…


っというわけで,maoでした!




ランキング始めました!!
もし良かったら、下のバナーのクリックお願いします。m(__)m


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2018/02/01

好きな音楽についての話。

こんばんは。



相変わらず、ジャンルが定まらないこのブログですが、
今回は



僕の好きな音楽



について紹介します。






僕は普段ロックバンドしか
聴かないといっても過言ではないくらいバンド好きです。


基本邦ロックばかりです。


最近よく聴くのは...
・ONE OK ROCK
・MAN WITH A MISSON
・SIM
・COLDRAIN
・SUPER BEAVER
・UVERworld


ですかね。。。
普通の男の子と一緒のような
音楽ばかりです。w


とくにワンオクは大好きで
毎日なにかしら1曲は聞くと思います。



趣味の合う方、是非MENS GARDENの方でも
お待ちしています。w


フェスに行きたい…。








ランキング始めました!!
もし良かったら、下のバナーのクリックお願いします。m(__)m


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2018/01/27

NEMのハーベスティングって? マイニングとどう違う?

つい先ほどこんな記事を書きました。
CoincheckにおけるNEM盗難の件(初心者向け)


そこでハーベスティングとマイニングっていう話をしました。



なんぞや?と思っている人も違いありません。
これからそのマイニングとハーベスティングについて
これまた初心者の方向けに話をしたいと思います。



マイニングとは??
ブロックチェーンにおいて暗号化をするための計算。
要はブロックをかけるときに膨大な量の計算が必要で
そのブロックをかけることで取引が行えます。
ちなみにbitcoinはそのマイニングを世界のいたるところで
競合して行っています。マイニングの成功報酬は
2000万円超とか…笑

ハーベスティングとは?
NEMではビットコインと違い、取引承認にハーベスティング
というのを行います。
マイニングは膨大な量の計算が必要=計算コンピュータが
必要ですが、NEMは10006XEM以上を保持しており、
その他細かな条件をクリアするとスーパーノードに選ばれ、
承認を委託されます。とくに大きな作業が必要では
ありません。

という違い…。 みなさんわかりましたか??
(文章力なくてすみません(;_;))

すっごい簡単に言うと
・マイニングはすごい早い計算量が必要!
 普通の人は承認できない!
・ハーベスティングはお金さえあれば
 誰でもできる!

という違いです。今回のCoincheckのNEM流出事件も
このハーベスティングをするために、coincheck側がNEMを
ホットウォレット(ネットワーク上におきっぱにすること)
状態だったためとも言われています。


ありゃりゃ。何はともあれ、ハーベスティングと
マイニングをなんとなく理解して頂けたなら
幸いです。笑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。