FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018/02/14

進路選択ってどうする? 理系院生が考える進路の話。【mao紹介編】

こんばんはmaoです。



今回は進路選択についてお話しようと思います。
何でかというとなんとなくです。w



僕は恐らく人より特殊なキャリアパスを選択してきています。
なんでか。なんとなく。w






まあなんとなくというのは嘘でそれなりの理由があって進路を選んできました。
僕自身進路って本当に大事だと思っているんで。w



ってなわけで、僕が今までどういった理由でどういった進路を描いてきたのかを
紹介していこうと思います。





1.高専進学
僕は中学校卒業と同時に高専という教育機関に入学しました。
高専というのは…
高等専門学校(こうとうせんもんがっこう)は、
後期中等教育段階を包含する5年制
(商船に関する学科は5年6か月)の
高等教育機関と位置付けられている日本の学校 。
一般には高専(こうせん)と略される。
(wikipediaより)



まあざっくり言うと高校+短大みたいなところです。
そして低学年から専門知識・技能養成の為の
授業があり,実践的技術者の育成に特化した教育機関です。



なぜここに進学したかというと就職率(求人倍率)の高さ。
僕が中学3年の頃、世の中はリーマン・ショック後
経済が不安定な時期で、大学生が非常に就職活動で苦しむといった
ニュースが度々出ていました。

高専は求人倍率(大手企業も含む)が非常によく、
当時中学生の僕にとっては非常に魅力的に感じました。


また、進学の選択も出来たため、どう転んでもいい選択になるだろうと
思い受験を決意しました。
進学のシステムはこちらから。
shinro_chart.jpg
(出典:神戸市立高等専門学校)


ってなわけで受験して受かったので高専への進学を果たします。
そしてそんなこんなで5年間はあっという間に過ぎます。(高専での生活は別記事に書きます)



そして高専の専攻科というところへの進学を決意します。

理由は
1. 単純に5年で社会に通用するか分からなかった
2. 大学院への進学を考え始めた


からです。




1.の理由に関してですが、高専生は非常にちゃんとした
知識・技能を有していると思います。
ただ、大学生と比較し何が劣っているかというと
・コミュニケーション能力(プレゼン能力)
・英語

この二つです。僕も例外ではなくこの2つに不安を覚えていました。


2.の理由に関してですがこれは研究活動,勉強において
もっと科学的な知見を深めたいと思ったからです。




じゃあ何で大学編入しなかったのかって?





成績足りなかったんだよ。w
っていうか言い訳なんですけど、
編入に際して条件が
・学校長が推薦する人格・成績ともに優秀な者
・順位がクラス10%以内

だったんですね。ほんで、なぜか僕のクラスはみんな優秀で
クラスの半分の学生が年間のテストの
平均点が90点
を上回っていたわけです。w

だから順位は7位(40人中)ぐらいだったのですが,
編入学が叶わなかったわけです。とほほ。





2.(高専)専攻科進学
その後僕は高専の専攻科というところに進学します。

sennkouka.jpg
(出典:神戸市立高等専門学校)
まるで囲っているとこですね。

専攻科では研究活動に勤しみ、
自分の専門分野では結構詳しくなった気で居ます。w


専攻科では、自分に足りないものを見つめなおした結果
・熟考力
だと思いました。


つまりは考える力。
また、自分の興味のある分野の研究を行ってみたい。

その為には、やはりある程度レベルの高い大学院への進学を
考え始めました。




そして希望する大学院への受験を試み、
合格したのです。





3.大学院編入
というわけです。
今は博士後期(ドクター)への進学は考えておらず、
博士前期(修士,マスター)で就職をしようと考えています。

理由はドクターへの進学にメリットを感じていない
ことが大きく上げられます。



っとここまでが僕のキャリアパスです。
どうですか?
かなり特殊だと思います。w








ただ、僕が進路選択の際にいつも考えるのは
・自分を見つめなおすこと(内面的)
・社会がどう変化しているか(外界的)

な2つの要素を考えています。

理由は単純。


自分をアップデートし続け、
かつそれでいて社会で先進的立場を取るためです。



ってなわけで、今回は僕の自己紹介かねがね
進路紹介をしました。

高専での話なんかは後日詳細に書いた記事を
UPしますね。



では、maoでした。




ランキング始めました!!
もし良かったら、下のバナーのクリックお願いします。m(__)m


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。