FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018/01/27

NEMのハーベスティングって? マイニングとどう違う?

つい先ほどこんな記事を書きました。
CoincheckにおけるNEM盗難の件(初心者向け)


そこでハーベスティングとマイニングっていう話をしました。



なんぞや?と思っている人も違いありません。
これからそのマイニングとハーベスティングについて
これまた初心者の方向けに話をしたいと思います。



マイニングとは??
ブロックチェーンにおいて暗号化をするための計算。
要はブロックをかけるときに膨大な量の計算が必要で
そのブロックをかけることで取引が行えます。
ちなみにbitcoinはそのマイニングを世界のいたるところで
競合して行っています。マイニングの成功報酬は
2000万円超とか…笑

ハーベスティングとは?
NEMではビットコインと違い、取引承認にハーベスティング
というのを行います。
マイニングは膨大な量の計算が必要=計算コンピュータが
必要ですが、NEMは10006XEM以上を保持しており、
その他細かな条件をクリアするとスーパーノードに選ばれ、
承認を委託されます。とくに大きな作業が必要では
ありません。

という違い…。 みなさんわかりましたか??
(文章力なくてすみません(;_;))

すっごい簡単に言うと
・マイニングはすごい早い計算量が必要!
 普通の人は承認できない!
・ハーベスティングはお金さえあれば
 誰でもできる!

という違いです。今回のCoincheckのNEM流出事件も
このハーベスティングをするために、coincheck側がNEMを
ホットウォレット(ネットワーク上におきっぱにすること)
状態だったためとも言われています。


ありゃりゃ。何はともあれ、ハーベスティングと
マイニングをなんとなく理解して頂けたなら
幸いです。笑
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。